学外向け(送信用)メールゲートウェイの障害について(6/23)

次の日時で学外向け(送信用)メールゲートウェイで障害が発生しました。

学外向け(送信用)メールゲートウェイにリレーをしているメールサーバにおいて、メールが送信できない状態となっていましたが、18時15分頃復旧しました。

ご迷惑をおかけいたしました。

日時:2017年6月23日(金)16時30分頃~18時15分
障害内容:DNS情報の消失によるメール転送の不具合
影響範囲:学外向け(送信用)メールゲートウェイを送信用に使用しているメールサーバ

全学計算機システムの更新に伴う SPSS のライセンス更新について

2017年 3 月 27 日に全学計算機システムが更新されました。これに伴いSPSS のライセンスも更新されました。

更新後のポイントは以下をよくお読みください。

* 無制限ライセンスから同時使用数 400 のライセンスに変更。

* 全学計算機システムでの使用バージョンを含む、最新2 つのバージョンのライセンスのみを提供。(現在の最新はv.24)。
利用者は適宜、バージョンアップする必要あり。

* 移行措置として、2017年9月末までは、バージョン 19 – 24 のライセンスを提供。
バージョン 18 以前は提供を中止。

その他詳細は以下をご確認ください。

– 全学計算機システムメールマガジン
http://www.u.tsukuba.ac.jp/icho-news/

– SPSS の案内ページ
http://www.cc.tsukuba.ac.jp/wp/service/sl/spss/

学内無線LANシステムのメンテナンスについて(6/19-6/23)

次の日程で学内無線LANシステムのメンテナンスを行います。

次の無線システムにおいて、数分から10分程度使えない状態が発生します。

学内無線LANシステム
学内無線LANシステム 802.1x認証接続(試験運用)
国際学術無線LANローミング基盤「eduroam」
その他、学内無線LANシステムで電波を送信しているシステム

日時:2017年6月19日(月)11時25分~12時15分
作業内容:学内無線LANシステムコントローラーの再起動
影響範囲:学内無線LANシステム全体で10分程度利用できなくなります。

日時:2017年6月19日(月)~23日(金)
作業内容:学内無線LANシステムの一部のアクセスポイントのリセット
影響範囲:アクセスポイント毎に1~2分程度利用できなくなります。

6月4日(日)作業実施による一部基幹ネットワークの停止について(終了)

本日の作業は予定通り15時までに終了しました。

———————————————————————-

5月19日(金)に基幹ネットワーク装置で障害が発生しましたが、その時は暫定対処を行う事でネットワーク運用を再開しました。

恒久対処と障害原因の調査のために、次の日時で基幹ネットワーク装置で対応作業を行います。

対応中は断続的にネットワークが不安定になり、20分から30分程度のネットワーク停止も数回発生する可能性があります。

日時:2017年6月4日(日)9時30分~15時
作業内容:基幹ネットワーク装置の障害原因の調査および恒久対応
影響範囲:作業時間中、遠隔地を含むすべての地域で通信が不安定になります。 20分から30分程度のネットワーク断が発生する可能性もあります。

学内無線LANシステムの障害について(~5/22)

学内無線LANシステムのアクセスポイントで40か所程度で利用できない障害が発生していました。

問題があると思われるアクセスポイント約90台を5月22日(月)午前中に再起動を行い障害は復旧しました。

なお、障害の発生したアクセスポイントは特定できていません。

障害日時:発生時刻不明~2017年5月22日(月)12時
障害内容:学内無線LANシステムのアクセスポイントで40か所程度で利用できない状態になっていました。その為約90台のアクセスポイントを再起動しました。

当初、メンテナンスとお知らせしていましたが、調査の結果障害である事が判明し、障害対応を行いました。

基幹ネットワーク障害について(5/19)

5月19日(金)10時50分頃より、基幹ネットワーク全体で障害が発生し、16時頃までに暫定対応を行いました。

ネットワークの停止や不安定な状況が発生し、ご迷惑をおかけしました。

日時:2017年5月19日(金)10時50分~16時
障害内容:基幹ネットワーク障害
影響範囲:遠隔地を含む筑波大学全体での通信障害

詐欺メールにご注意を

最近報告されている詐欺メールに
題名:「[ACCC] University Mailbox Quota Exceeded!」
題名:「ご注意!!OFFICE のプロダクトキーが不正コピーされています」
題名:「つくばウェブメールのアップグレード / Upgrade Your Tsukuba WebMail」
というのがあります。
これらのメールは、詐欺メールですので無視してください。

SPSS ライセンスサーバ障害について(復旧しました)

4/23から障害が発生したSPSSのライセンスサーバは、4/26夜に回復しました。全学計算機の端末,リモートデスクトップを含め,SPSSとAMOSが利用できる状態になりました。

学生宿舎ネットワークの運営の外部委託について

学生宿舎ネットワークの運営につきまして、今までは学術情報メディアセンターで行っておりましたが、利便性向上のために、2017年4月より学生部学生生活課より外部業者に外部委託する形での運営となりました。

利用についての問い合わせは備え付けのマニュアル等に記載されている運営業者の問い合わせ窓口にお問い合せください。

全学情報コンセントネットワークシステム、学生宿舎ネットワークシステムの認証画面における、最新のMicrosoft Edge、Internet Explorerブラウザでの証明書の確認について

全学情報コンセントネットワークシステム、学生宿舎ネットワークシステムの認証画面において、最新のMicrosoft Edge、Internet Explorerブラウザでサーバー証明書の情報を確認する鍵マークが表示されない事象が確認されています。

原因は調査中ですが、その他のブラウザ(Mozilla Firefox、Google Chrome等)では確認できますので、必要なら認証の際にそれらのブラウザを使用してください。