SPSS ダウンロードサイトの障害について(復旧)

2017 年8 月21 日20:30 から8 月22 日17:40頃の間、SPSS のインストールプログラムダウンロードサイト(全学計算機システムID,統一認証IDとも)でログインできない障害が発生していました。

現在は復旧しています。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

utwlan-xの接続障害について(復旧)

utwlan-xの障害ですが、8月21日(月)12時頃までに復旧しました。

—————————————————————–

現在utwlan-xに接続できない障害が発生しています。

原因究明と対策を行っておりますが、対策が完了するまではutwlan-wを利用してください。

SINET5のメンテナンスに伴う、ネットワーク学外接続の停止について(8/5、8/12-8/13)

筑波大学がネットワークの学外接続に使用しているSINET5が次の日時でメンテナンスを行うとの連絡がありました。

メンテナンス中は30分程度学外とネットワーク接続が出来なくなります。

また、東京キャンパス文教校舎との接続にもSINET5を使用していますので、この間は文教校舎、附属小学校とその他の地区とのネットワーク接続もできなくなります。

日時:2017/08/05(土)00:00 ~ 2017/08/05(土)07:00
   この間の30分程度
影響範囲:遠隔地を含めた全地区で、学外へのネットワーク接続ができなくなります。
     文教校舎、附属小学校とその他の地区でネットワーク接続ができなくなります。

日時:2017/08/12(土)22:00 ~ 2017/08/13(日)07:00
   この間の30分程度
影響範囲:文教校舎、附属小学校とその他の地区でネットワーク接続ができなくなります。

このメンテナンスは全国のSINET5ノードで行われますので、それぞれのノードのメンテナンス中は、そのノードに接続している機関へのネットワーク接続ができなくなります。

https://www.sinet.ad.jp/news/2017-07-25sinet5-maintenance

夏季における休業(2017/8/14 – 8/18)時の対応について

筑波大学では、2017 年 8 月 14 日 (月曜) から 18 日 (金曜) まで、夏季における休業を実施します。
学術情報メディアセンターも同期間は閉館し業務を休止します。

学術情報メディアセンターが運用している全てのシステムについては原則として停止はしません。

なお、夜間、および、土曜、日曜、祝日については通常通り、問合せや障害への対応業務は行っていないため、上記の期間と合わせ、以下の期間は問合せや障害に対応することができません。

8 月 11 日 (祝 金曜) から 8 月 20 日 (日曜) まで

この期間に発生した障害への対応は原則 8 月 21 日以降になります。
障害等のお問い合わせはお問い合わせフォームからご連絡ください。
ご理解とご協力をお願いします。

全学計算機システムの更新に伴う SPSS のライセンス更新について

2017年 3 月 27 日に全学計算機システムが更新されました。これに伴いSPSS のライセンスも更新されました。

更新後のポイントは以下をよくお読みください。

* 無制限ライセンスから同時使用数 400 のライセンスに変更。

* 全学計算機システムでの使用バージョンを含む、最新2 つのバージョンのライセンスのみを提供。(現在の最新はv.24)。
利用者は適宜、バージョンアップする必要あり。

* 移行措置として、2017年9月末までは、バージョン 19 – 24 のライセンスを提供。
バージョン 18 以前は提供を中止。

その他詳細は以下をご確認ください。

– 全学計算機システムメールマガジン
http://www.u.tsukuba.ac.jp/icho-news/

– SPSS の案内ページ
http://www.cc.tsukuba.ac.jp/wp/service/sl/spss/

詐欺メールにご注意を

最近報告されている詐欺メールに
題名:「[ACCC] University Mailbox Quota Exceeded!」
題名:「ご注意!!OFFICE のプロダクトキーが不正コピーされています」
題名:「つくばウェブメールのアップグレード / Upgrade Your Tsukuba WebMail」
というのがあります。
これらのメールは、詐欺メールですので無視してください。

SPSS ライセンスサーバ障害について(復旧しました)

4/23から障害が発生したSPSSのライセンスサーバは、4/26夜に回復しました。全学計算機の端末,リモートデスクトップを含め,SPSSとAMOSが利用できる状態になりました。

学生宿舎ネットワークの運営の外部委託について

学生宿舎ネットワークの運営につきまして、今までは学術情報メディアセンターで行っておりましたが、利便性向上のために、2017年4月より学生部学生生活課より外部業者に外部委託する形での運営となりました。

利用についての問い合わせは備え付けのマニュアル等に記載されている運営業者の問い合わせ窓口にお問い合せください。