(更新)Microsoft Teams などにおける公開チームのチーム名について

(8/31更新)
下記お知らせの通り、近日中にプライベート変更設定を実施いたします。
なお、チーム名の末尾が「-public」の方が好ましいという意見を受け、今後はそのように変更いたしますので、この通りにチーム名の変更をお勧めいたします。


本学が契約しているMicrosoft 365(Teams、SharePointなど)を使用してチームを作成した際に、意図せずプライバシー状態がパブリックになり、学内すべての学生・教職員に個人情報を含むファイルが公開されてしまった事例がありました。
このため、セキュリティー向上のために、パブリックなチームはその管理者がチーム名の先頭に「public-」をつけたもののみ認めることとします。
9日1日以降は、チーム名が「public-」から始まっていないチーム名のチームについては、管理者がプライベートになるように強制的に設定いたします。
チーム名・プライバシー状態の変更方法は、Microsoft 製品(Teams, OneDrive 等) でのファイルの公開範囲に関する注意事項を参照してください。