ウイルスバスターCorp. XG SP1 の Windows 10 May 2019 Update 対応について(7.1 更新)

トレンドマイクロ社より同社のアンチウイルスソフトである、ウイルスバスターコーポレート XG SP1 について、Windows 10 May 2019 Update 対応版が配布され、学術情報メディアセンターでも管理サーバを対応いたしました。

ウイルスバスターが Windows 10 May 2019 Update に対応しているか?の確認方法

ウイルスバスターのバージョンが 12.0.5383 になっていると対応版です。

バージョンが 12.0.5294 以下だと対応していません。

ウイルスバスターが Windows 10 May 2019 Update に対応するまで、Windows の更新はしないでください。

■Windows 10 May 2019 Updateへの対応方法
現在ウイルスバスターをご利用中の方は、学内LAN(VPN 含) に接続しておくことで、順次管理サーバよりアップデートされます。ただし、データ量が大きいので時間がかかっているようです。ご了承をお願いいたします。

■ダウンロードステーションでの配布について
2019.07.01 対応版しました。

■ウイルスバスターが Windows 10 May 2019 Update に対応するまでの動作について
ウイルスバスターが Windows 10 May 2019 Update に対応するまでは、Windows 10 May 2019 Update の配信を延期、あるいは適用を停止する動作が実行されます。

【参考情報】Windows 10 の機能更新プログラムについて

Windows 10 May 2019 Update リリース時の互換性問題予防施策について」(トレンドマイクロ社Web)

【参考情報】Windows 10 の機能更新プログラムについて

Windows 10 の機能更新プログラムの適用により、アプリケーションソフト(例:ウイルスバスター)が機能しなくなる等の不具合が発生することがあります。
機能更新プログラムの適用は、Windows Update により自動的に行われますが、設定により適用を延期することができます(Windows 10 Home を除く)。
また、適用後に以前のバージョンに戻すこともできます(条件によりできない場合もあります)。
以下を参照し必要に応じて対応してください。

【FAQ】Windows 10 の機能更新プログラムの適用を延期したい
【FAQ】Windows 10 の機能更新プログラムの適用後、以前のバージョンに戻したい

なお、上記は参考情報を提供するものです。適用は自己責任で行なって下さい。学術情報メディアセンターでは個別のサポートを行うことはできません。

統一認証システムのパスワード長が8文字〜16文字と長くなりました

学内のいくつかのシステムのパスワードを管理している統一認証システムのパスワードの長さは,これまで6文字以上8文字以下でしたが.8文字以上16文字以下に変更になりました.

(主な利用システムは https://account.tsukuba.ac.jp/list.html をご覧ください)

現在お使いのパスワードを変更する必要はありません.

現在6文字や7文字の長さのパスワードを使っている場合も,そのまま利用し続けることができます.

(今後パスワードを変更する場合には,8文字以上16文字以下のパスワードにしていただくことになります.)

ただし,パスワードは一般に長いものほど推測されにくくセキュリティが高まりますので,なるべく長いものに変更することをおすすめいたします.

パスワード変更画面は
https://account.tsukuba.ac.jp/cgi-bin/changepwd.cgi です.