ソフトウェアライセンス

更新日:2018年2月 19日

筑波大学では、次の利点が得られる契約をいくつかのメーカーと結んでいます。
それぞれのソフトウェアについて、利用範囲等の詳細は左メニューより選択してご確認ください。

対価なしで利用可能なソフトウェア

トレンドマイクロ社製アンチウイルスソフト (製品名 ウイルスバスターコーポレートエディション)
SPSSサイトライセンス
ArcGIS サイトライセンス
Mathematica
Gaussian09・Gaussian16 (Windows, Mac, Unix)
LabVIEW サイトライセンス
Microsoft 教育機関向け総合契約(EES)
Adobe CC 包括ライセンス契約

対価なしで利用可能なソフトウェアの問題点についての情報などを掲載しています。
(学内限定でアクセスできます)
対価なしで利用可能なソフトウェアに関する重要なお知らせ

特別の割引で購入できる製品

Apple On Campus (AOC)

アドビ製品の指定校学生・教職員個人向けライセンスプログラム契約について(2014年4月25日終了)

このサービスに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームから問い合わせをする前に、各サービス毎のページに書かれている情報をよくお読みください。

Microsoft 教育機関向け総合契約(EES https://www.cc.tsukuba.ac.jp/wp/service/sl/ees/tokuten/)は「Microsoft 教育機関向け総合契約(EES)」を
Adobe CC 包括ライセンス(https://www.cc.tsukuba.ac.jp/wp/service/adobecc/)は「Adobe CC 包括ライセンス」を
それ以外のソフトウェアは「ソフトウェアライセンス」を
お問合せフォームのお問合せ種別から選択して、必要項目を入力、問い合わせをお願いします。