アドビシステムズ社Creative Cloud (CC) の包括契約について

更新日:2018年11月 13日

Adobe Creative Cloud (CC) の包括契約について

本学は、2017 年3 月27 日より、Adobe Creative Cloud(CC) の包括契約を締結しました。

ライセンスの対象者

本学の教職員が対象です。
附属学校、附属病院の教職員と学生は対象外です。

ライセンスの期間

2017/03/27 から 2022/03/26

製品とサービスについて

Adobe CC デスクトップ版製品が利用できます。
インストールに必要なシステム構成と利用可能な製品について、
Adobe Creative Cloud の必要システム構成
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/system-requirements.html で確認できます。

注意:ファイルストレージの容量が0GB 設定のため、ストレージプランを必要とする以下のオプションサービスが使えません。

Adobe Stock サービス
Lightroom の画像ストレージサービス
Portfolio を使ったPublish サービス
Typekit フォントサービス
モバイルアプリとの連携
ライブラリ共有サービス
ファイルストレージおよびファイル共有サービス
ビデオ製品でのチームプロジェクト機能

(参考リンク) オプションのサービス
https://helpx.adobe.com/jp/enterprise/using/optional-services.html

利用方法

利用方法には下記の二種類があります。適切な方法を選んでください。
a. は、研究室、事務室等で管理する本学所有の PC に教職員がインストールする方法です。
b. は、学類等の教育組織単位が管理するPC 教室等において20 台以上のPC で使用する場合の方法です。
b. の利用について、教室等の管理者からの個別の相談を受け付けています。
対象教室名、管理者名、Win / Mac 、端末台数、希望アプリケーション一覧等の情報をお問合せフォームからご連絡ください。

a. 研究室、事務室等で管理する本学所有の PC へインストールする場合

下記の暫定的な利用方法でお試しください。
Adobe CC のアプリケーションを入手したのち、「ソフトウェア配布管理システム」からライセンス適用インストーラをダウンロード、インストールすることにより本学の包括ライセンスでのAdobe CC の使用ができます。

まず、注意事項をよく読んでからインストールを行ってください。

【注意事項】

  1. a. の方法でインストールするPC にCreative Cloud デスクトップアプリケーションがインストールされている場合はアンインストールしてください。
    ライセンス適用インストーラとCreative Cloud デスクトップアプリケーションを併用すると、アカウントが競合し、エラーの原因となります。エラーの結果、製品が通常通りに使用できなくなるためです。以下のツールを使用して
    Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストール
    アンインストールしてから【インストール方法】に従ってインストールしてください。
  2. ライセンス適用インストーラの実行回数が1 回に設定されています。一度実行したライセンス適用インストーラを繰り返し使用することはできません。
    ダウンロードしたライセンス適用インストーラをUSB メモリ等にコピーして、複数台のPC へのインストールに使用することもできません。
    複数のPC それぞれにインストールしたい場合はPC 毎にダウンロード、インストール作業が必要になります。
  3. セルフサインアップを行って Adobe CC を使用している PC には「ソフトウェア配布管理システム」からダウンロードしたライセンス適用インストーラを用いないでください。
    アカウントの競合が発生し、製品が通常通りに使用できなくなります。
    このようなケースが発生した場合、利用者本人によるリカバリ作業が完了するまで製品が使えませんのでご注意ください。

【インストール方法】

  1. 作業前に全てのソフトウェアを終了させてください。
  2. 製品のダウンロードを行います。
    https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/creative-cloud-apps-download.html
    ※「体験版」等のワードで検索したリンクからダウンロードするとクレジットカード番号の入力を求められる等がありますので、必ず上記リンクからダウンロードしてください。
  3. ダウンロードした製品のインストールを行います。
    .zip ファイルは解凍してからフォルダ内のexe ファイルを管理者権限で実行します。
    .exe ファイルは保存してから管理者権限で実行します。
    .msi ファイルは右クリック→インストールを選択します。
    インストールの際はAdobe ID (誰でも無償で取得できます) の入力(または新規作成)をして進めてください。
  4. ここまでの状態では、限られた期間内しか使用できませんので、
    「ソフトウェア配布管理システム」にログインしてライセンス適用インストーラ(Windows の場合はLatWinJP 、Mac の場合はLatMacJP を選択)をダウンロード、実行します。
    ダウンロードの際の入力項目や操作については「ソフトウェア配布管理システム」利用マニュアルの「ソフトウェアのダウンロード」をよくお読みください。
    実行回数は1 回に設定されています。ライセンス適用インストーラはPC 毎の適用となるため、複数台のPC で使用したい場合はPC 毎にインストールが必要です。
    ※Mac のHigh Sierra で使用する場合は、sudo でアプリケーション許可のコマンドを入力する必要があります。
  5. インストール完了後、製品の起動時に入力を求められるAdobe ID のダイアログが毎回表示されますが、×をクリックして閉じてください。
    (Adobe ID を入力すると4. で実行したライセンス適用インストーラが無効になりますのでご注意ください)
インストールを行っても「体験版」と表示されるなどの不具合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

【参考情報】

「ソフトウェア配布管理システム」利用マニュアル

Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決する
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cc-cleaner-tool-installation-problems.html

b. 学類・専攻などで一括管理する PC 教室等の PC へのインストール

20 台までの場合は「a. 研究室、事務室等で管理する本学所有の PC へインストールする場合」をご利用ください。
対象の端末台数が20 台以上の場合は、教室等の管理者から個別にご相談ください。
(対象教室名、管理者名、Win / Mac 、端末台数、希望アプリケーション一覧をお知らせください)

このサービスに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームから
お問合せ種別:「Adobe CC 包括契約」を選択して、必要項目を入力、問い合わせをお願いします。
お問い合わせフォーム

ソフトウェアに関するタイムリーな情報は全学計算機システムのメールマガジンで発信しています。
購読について→ http://www.u.tsukuba.ac.jp/icho-news/