学割 Office

更新日:2020年1月 31日

はじめに

本学は大学ICT推進協議会(AXIES)の会員になっており、内田洋行が提供する下記の「ウチダのOffice学割」について、AXIES 正会員価格での提供を受けられる契約を締結しました。

サービスの概要

在学中に使用しているOffice 365(EES 特典:個人使用)は、卒業後利用できなくなります。
筑波大学の学生は卒業予定学年4月1日より卒業後半年間(3月卒業生は9月末まで、9月卒業生は卒業翌年3月末まで)、株式会社内田洋行が提供する、学割Office (Microsoft Office Professional Plus)のライセンスを購入することができます。

学割Officeとは

株式会社内田洋行が筑波大学学生の皆様にご提供するMicrosoft Office製品です。

  • 含まれるアプリケーション
    Word、Excel、PowerPoint、Access、Outlook、OneNote、Publisher (Mac版には Access, Publisher は含まれません)
  • 価格
    9,900円(税込)
  • 購入・インストール方法
    内田洋行の運営する「U365ウチダ学割ストア」にアクセスします。購入後、ダウンロードサイトよりインストーラのダウンロードとインストールを行います。
    筑波大学専用購入サイト

注意事項

  • ソフトウェアの切替えには在学中使用しているOffice製品のアンインストールが必要です。
  • 在学中に使用していたOneDriveなどのクラウドデータ、Outlookをお使いの場合にはアドレス帳などの設定データを退避頂く必要があります。

特長

  • ソフトウェアの利用は卒業後も継続して利用することが出来ます。
  • 再インストールサービスは購入期間終了後1か月間迄で終了します。

このサービスに関するお問合せ

 U365サポートデスク
 E-mail:usisupport@u365.jp
 件名に”u365.jp新規お問い合わせ”と記載し、本文に氏名、大学名、学部、学科、学籍番号、を記載のうえ、お問い合わせください。
 ※学術情報メディアセンターでは本件のお問い合わせは受け付けていません。