ArcGISアカデミックパックプレミアム(旧ArcGISサイトライセンス)

更新日:2022年5月 11日

ライセンス更新の影響 (2022/4/28)

ArcGIS のライセンスを更新しました。関連して2点お知らせします。

(1) 更新手続きの関係上、4月末までは新旧2つのライセンスが存在しています。
  ArcGIS Desktopを起動すると、古いほうの「認証の有効期限切れ」のメッセージが表示されます。
  5月1日以降は新しいライセンスで機能するのでご安心ください。

(2) ライセンス切替えのため、ライセンスの借用をしている場合は、認証と借用のし直しが必要になる可能性があります

ESRI社の高等教育機関向け ArcGISアカデミックパックプレミアム(旧ArcGISサイトライセンス:以下,サイトライセンスと言います)を2022年4月から 2027年3月まで5年の期間契約しました.対象は デスクトップ製品、クラウド製品、サーバ製品です.スターターパック(GISデータ)もサイトライセンス利用範囲内での利用が可能です.ただし,附属病院や附属学校はライセンスの対象には含まれません.

本学の契約では,本学が所有するPCあるいは教職員・学生の私物のPCにArcGIS for Desktopを本数無制限でインストールして使用できます.教職員には大学に籍をもつ研究員を含みます.インストールするには,インストール用ファイルのダウンロードとArcGIS Onlineアカウントやライセンスサーバへのネットワーク接続が必要です.また契約上インストール用メディアの配布・複製は認められていませんので,ダウンロードしたインストール用ファイルは再配布しないでください.

卒業・修了や退職などで筑波大学の在籍を失うとライセンスの権利を失います.速やかにソフトウェアをアンインストールしてください.

ArcGIS Online
本学のArcGIS Online 組織サイトはShibbolethを用いたシングルサインオン認証をしています.統一認証のIDとパスワードでサインインしてください(ArcGIS Onlineアカウントになります)
下記URLにアクセスし「Univ. of Tsukuba」を選び、画面表示に従いご利用ください.
https://u-tsukuba.maps.arcgis.com/

ArcGIS ProArcGIS Pro インストールマニュアル [PDF:671KB] ArcGIP Pro 動作環境
起動時にArcGIS Onlineアカウントでサインインする指定ユーザライセンスで利用します.
「ArcGIS組織サイトのURL」を選び、u-tsukuba と入力し「続行」をクリックします
次に遷移した画面で「Univ. of Tsukuba」をクリックし統一認証のIDとパスワードでログインします.
参考(Esri)ArcGIS Pro の設定手順

ArcMap2026年2月にEsriのサポートが終了します.ArcGIS Proの利用を推奨します. ArcMap 動作環境
同時使用(CU)ライセンスで提供しています.ライセンスマネージャ (27004@arcgis.u.tsukuba.ac.jp) を設定し全学計算機システム用のライセンスサーバに接続して使用します.同ライセンスサーバには学内ネットワークからしかアクセスできません.学外の場合はVPNサービスを利用して学内ネットワーク環境にしてください.
* 全学計算機システム用のライセンスサーバは,最新バージョンのArcGISに対応していないことがあります.
ArcGIS Desktop 10.8.1 インストールマニュアル [PDF:690KB]
参考(Esri)アカデミックパック: ArcGIS Desktop 製品 ダウンロード ページ

スターターパック(GISデータ) スターターパックダウンロードサイトへ(学内のみ)
全学計算機システムの端末やリモデスでは、スタートメニューの「ArcGIS」→「データコンテンツ アカデミック データパック」フォルダでアクセスできます.

ArcGISリソース集
アドイン ツール「変換ツール (国内データ) for ArcGIS Pro」(ArcGISリソース集内)

* 自主学習コンテンツサイト(Esri)
自宅で学ぼうGIS
Learn ArcGIS


MyEsriでしか入手できないリクエストがあったインストールプログラム(学内のみ)
(統一認証ID[13桁数字]による認証が必要)*学外の場合はVPNサービスを利用して学内ネットワークに接続してください.

その他

  • VBAはEsriのサポートが終了しているため本学でのライセンス提供を2022年4月30日で終了します
  • 全学計算機システムに ArcGIS Desktop を導入し,全端末およびリモートデスクトップサーバで使用できます.
    「全学計算機システムの Windows デスクトップを利用する」
    https://www.u.tsukuba.ac.jp/remote/
  • このサービスに関するお問い合わせ

    お問い合わせフォームから、
    「ソフトウェアライセンス」を選択して、必要項目を入力、問い合わせをお願いします。