ダウンロードステーション(ソフトウェア配布管理システム)からのインストール時に起きるWindows 系のエラーについて

更新日:2020年12月 4日

遠隔授業・在宅勤務対応
(1) PC (Windows, Mac) 版を新規インストールする際

  • インストール後に一度だけ、ライセンス認証のために学内に接続する必要があります。この際に VPN を使用してください。
  • 学内サーバと接続されていないメッセージがでなくなれば、VPN 接続ができたことになります。
  • それ以降は学内サーバに接続していなくても使用上問題はありません。
  • 同時に使用できる VPN 接続数に制限があるため、上記の確認後は VPN の使用をお控えください。

(2) PC (Windows, Mac) 版でライセンスの警告が出た場合

  • (1) と同様に一度だけ、VPN 接続をしてください。

 

ダウンロードステーション(ソフトウェア配布管理システム)からウイルスバスターをダウンロードし、インストールを行おうとした時のエラーについて

ウイルスバスターを ダウンロードステーション(ソフトウェア配布管理システム) からダウンロードしてインストールを行おうとした時、Windows Edge (Edge) や Internet Exproler (IE) は、

 『お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました』

となり、[削除]ボタンは表示されるが「保存][実行]とかいったボタンが表示されない状態になることがあります。

この場合の 1 番簡単な対処法としては、Edge や IE を使用しないで、 Chrome とか Fierfox を使用すると上記のエラーは出なくなります。

Microsoft 製品でダウンロード&インストールする場合

Chrome や Fierfox といったフリーソフトをインストールしたくない場合は、Edge や IE が出すエラー画面内に有る『隠されたボタン』をクリックしてダウンロードできるようにしてください

1.ダウンロード時のエラーについて
『お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました。』 というメッセージには一見【削除】しかボタンが無い。

2.隠されたメニューを表示させる
【・・・】の部分をクリックするとポップアップメニューが表示され、【保存 (K)】が選択できる。
【保存 (K)】を選択すると、次のメッセージが表示される

3.『このアプリは、お使いのデバイスに問題を起こす可能性があります』と出る
インストール実行に対して警告が出るので、『詳細表示』を選択する

4.『保存する』のリンクが出る
ここで『保存する』を選択する

5.保存完了
これで保存が完了です『フォルダーに表示』を選択し、ダウンロードしたインストールパッケージを実行してください

このサービスに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームから
お問合せ種別:「ソフトウェアライセンス」を選択して、必要項目を入力、問い合わせをお願いします。

お問い合わせフォーム

ソフトウェアに関するタイムリーな情報は全学計算機システムのメールマガジンで発信しています。
購読について→ http://www.u.tsukuba.ac.jp/icho-news/