アドビシステムズ社Creative Cloud (CC) の包括契約について

更新日:2017年10月 20日

Adobe Creative Cloud (CC) の包括契約について

本学は、2017 年3 月27 日より、Adobe Creative Cloud(CC) の包括契約を締結しました。

ライセンスの対象者

本学の教職員が対象です。ただし、附属学校、附属病院の教職員は非対象です。
学生は対象外です。

ライセンスの期間

2017/03/27 から 2022/03/26

利用方法

利用方法には下記の通り、a, b, c の三種類があります。適切な方法を選んでください。
a. は、教職員本人が使用する場合の方法です。
b. は、教職員が研究室等の共用 PC にインストールし、複数人で使用する場合の方法です。
c. は、学類等の教育組織単位で PC 教室等を構成する場合の方法です。

a. 教職員本人が管理する本学所有のPC へインストールする場合

  1. https://adobe.cc.tsukuba.ac.jp/ へアクセスし、セルフサインアップを行ってください。セルフサインアップには、UTID-NAME が必要です。
  2. セルフサインアップ後、@u.tsukuba.ac.jpもしくは @un.tsukuba.ac.jp のアドレス宛てに Adobe からメールが二通届きます。一通目のメール本文中にある「プロファイルの作成」リンクから、パスワード設定を完了して下さい。完了すると、二通目の自動送信メール「Adobe Creative Cloud エンタープライズ版 コンプリートプランをご利用いただけます」が届きます。

(ここまでのセルフサインアップの手順は初回に行うのみです。2回行わないでください。)

  • セルフサインアップ時に使用した@u または@un のメールアドレス (Enterprise ID)
  • ご自分で設定したパスワード

でログインすると、本学の包括ライセンスが有効となり、ソフトウェアを使用できます。

注意: 同時起動は二台まで可能ですので、使用するPC 以外ではログアウトしてください。また、PC の電源オフや再起動をしてもログアウトされない場合がありますので、同時起動する場合はご注意ください。

b. 研究室で管理する本学所有の PC 複数台へインストールする場合

「ソフトウェア配布管理システム」でのAdobe CC インストーラの配布を停止しておりましたが、Mac 版(Acrobat のみをパッケージ)の公開を再開しました。
インストーラ使用時は以下の注意をよく呼んで実行してください。[2017.10.20]

「ソフトウェア配布管理システム」上でインストーラを公開しました。
ソフトウェア配布管理システムで提供するのは、Acrobat のみが入ったインストーラとなります。
Acrobat 以外のソフトウェアの使用が出来るインストーラは現在準備中です。

【インストール時の注意】
ソフトウェア配布管理システムからダウンロードし、インストールしてください。インストールの際は、他のソフトウェアを一旦終了させてから実行してください。
a. のセルフサインアップを行ってAdobe CC を使用しているPC にはインストーラを用いてのインストールを行わないでください。(アカウントが競合し、エラーの原因となります)
個人のAdobe ID でログインしている場合は、
確実にログアウトしてからインストールをじっこう
インストールが失敗した場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。


ソフトウェアのインストールには、Adobe ID が必要となります。これは、Adobe 社のサイトで無償で取得できます。

c. 学類・専攻などで一括管理する PC 教室等の PC へのインストール

学情センターへ個別に相談してください。

このサービスに関するお問い合わせ

ソフトウェアに関するタイムリーな情報は全学計算機システムのメールマガジンで発信しています。
購読について→ http://www.u.tsukuba.ac.jp/icho-news/

お問い合わせフォームから
お問合せ種別:「Adobe CC 包括契約」を選択して、必要項目を入力、問い合わせをお願いします。

お問い合わせフォーム